***** 概  要 *****


活動状況
 1995〜98年の4年にわたり、東京港野鳥公園ネイチャーセンターで作品展を開催。この催しは98年6月以降、新宿御苑インフォーメーションセンターに会場を移し、以後協会展として恒例化しています。
 2001年から2015年までジャパンバードフェスティバル(我孫子市)に参加し、ワイルドライフアート展の開催を続けてきました。
 2003年からは山脇ギャラリー(市谷)においても協会展を続けており、活動の範囲は着実に拡大しつつあります。
 注:JAWLASの運営や展示会は会員たちがボランティアで行っています。


今後の方向性
 発足から時間が経過するにしたがいプロ作家や地方在住の会員の数が増し、JAWLASの運営にも転換が迫られるようになりました。こうした状況をうけ、2015年4月の総会では規約および役員体制を刷新し、さらなる飛躍に向けた一歩を踏み出しました。今後は活動の幅を拡大すると共に、国内外の関係団体との交流を図るなど、日本独自のワイルドライフアートの確立を期す所存です。

会員の構成
 創設時、19名だった会員数は今や109名(2016年2月現在)に達し、その居住地も北海道から九州まで23都道府県に及んでいます。年齢層は20代〜80代と幅広く、ワイルドライフアーティスト、野鳥画家、イラストレーター、美術教師・講師といった絵画のプロに留まらず、獣医、主婦、学生など、職業も多彩で、自然・野鳥観察のベテランが大きな比率を占めるのも、特色の一つです。

-ページ末尾に移動-

2017年 2月7日〜12日 日本ワイルドライフアート協会展 2016「日本の四季と生きもの」(31名51点)
主催:日本ワイルドライフアート協会
(於新宿御苑インフォメーションセンターアートギャラリー)
9月27日〜10月3日 日本ワイルドライフアート協会展 2017「野生生物・絵と立体の世界」(34名59点)
主催:日本ワイルドライフアート協会(於東京九段山脇ギャラリー)
 

2016年
2月9日〜14日 日本ワイルドライフアート協会展 2016「水と生きものたち」(35名54点)
主催:日本ワイルドライフアート協会
(於新宿御苑インフォメーションセンターアートギャラリー)
9月4日〜19日 谷津干潟のワイルドライフアート展
習志野市の谷津干潟自然観察センター内特別展示コーナーで、有志会員によって行われた
9月28日〜10月4日 日本ワイルドライフアート協会展 −野生生物・絵と立体の世界−(35名52点)
主催:日本ワイルドライフアート協会(於東京九段山脇ギャラリー)

2015年
2月10日〜15日 日本ワイルドライフアート協会展 2015「日本の生き物〜その多様性」V(42名71点)
主催:日本ワイルドライフアート協会
(於新宿御苑インフォメーションセンターアートギャラリー)

4月24日

齋藤壽会長死去 行年78歳

5月1日

JAWLAS通信第50号発行

5月30日

恩賜上野公園西公園にて13:30〜15:00『JAWLAS第1回勉強会 動物園スケッチ会』を挙行 講師田中豊美氏、助手桑島正充氏、スタッフ3名、参加者8名、合計13名


9月11日〜17日

日本ワイルドライフアート協会展 「野生生物・絵と立体の世界」(40名65点)
主催:日本ワイルドライフアート協会 於東京九段山脇ギャラリー
齋藤壽氏の追悼特別展示を行った


10月31日〜11月1日

第14回ジャパンバードフェスティバル 2015 ワイルドライフアート展(37名58点)
主催:ジャパンバードフェスティバル実行委員会
於我孫子市生涯学習センター「アビスタ」

※ 今回がJBFへの最後の参加となった


2014年
2月25日〜3月2日 ワイルドライフアート協会展2014「日本の生き物〜その多様性」II(36名54点)
主催:日本ワイルドライフアート協会
(於新宿御苑インフォメーションセンターアートギャラリー)

7月10日〜16日 日本ワイルドライフアート協会創立20周年記念展 (53名83点)
主催:日本ワイルドライフアート協会
(於東京九段山脇ギャラリー)

11月1日〜2日

第14回ジャパンバードフェスティバル2014 ワイルドライフアート展(37名65点)
主催:ジャパンバードフェスティバル実行委員会
(於我孫子市生涯学習センター「アビスタ」)

※ 実行委員の投票によって選ばれる最優秀団体賞である、オオバン賞 を受賞


2013年
3月5日〜3月10日 ワイルドライフアート協会展2013「日本の生き物〜その多様性」I(40名60点)
主催:日本ワイルドライフアート協会
(於新宿御苑インフォメーションセンターアートギャラリー)

9月11日〜18日 日本ワイルドライフアート協会展2013 (41名70点)
主催:日本ワイルドライフアート協会
(於東京九段山脇ギャラリー)

11月2日〜3日 第13回ジャパンバードフェスティバル2013 ワイルドライフアート展 (35名59点)
主催:ジャパンバードフェスティバル実行委員会
(於我孫子市生涯学習センター「アビスタ」)

11月16日〜17日 大阪バードフェスティバル2013 JAWLAS関西地区展
 - いきもの描いてます Part 2- (10名25点)
主催:大阪市立自然史博物館、他
(於大阪市立自然史博物館  花と緑と自然の情報センター2階 ネイチャーホール)

2012年
4月1日 第3代会長に齋藤壽氏就任
6月5日〜12日 日本ワイルドライフアート協会展2012(38名69点)
主催:日本ワイルドライフアート協会
(於東京九段山脇ギャラリー)

11月3日〜4日 第12回ジャパンバードフェスティバル2012 ワイルドライフアート展 (35名61点)
主催/:ジャパンバードフェスティバル実行委員会
(於我孫子市生涯学習センター「アビスタ」)

2011年
6月10日〜16日 日本ワイルドライフアート協会展2011(49名73点)
(於東京九段山脇ギャラリー)
東日本大震災復興支援チャリティーコーナーを設け、募金箱の設置と会員有志による作品を販売
会期中の募金と作品売上の合計317、000円は、7月4日、津波被害を受けた水族館などへの寄付を受け付ける、公益社団法人 日本動物園水族館協会に全額寄付

10月22日〜23日 第11回ジャパンバードフェスティバル2011 ワイルドライフアート展 (33名60点)
主催:ジャパンバードフェスティバル実行委員会
(於我孫子市生涯学習センター「アビスタ」)

12月20日〜25日 ワイルドライフアート展2011「里山の生き物たち」III(44名75点)
主催:日本ワイルドライフアート協会
(於新宿御苑インフォメーションセンターアートギャラリー)

2010年
7月6日〜11日 ワイルドライフアート展2010「里山の生き物たち」II(45名64点)
主催:日本ワイルドライフアート協会
(於新宿御苑インフォメーションセンターアートギャラリー)

9月2日〜8日 日本ワイルドライフアート協会展2010(45名66点)
主催:日本ワイルドライフアート協会(於東京九段山脇ギャラリー)

10月23〜24日 第10回ジャパンバードフェスティバル2010 ワイルドライフアート展(37名66点)
主催:ジャパンバードフェスティバル実行委員会
(於我孫子市生涯学習センター「アビスタ」)

11月20日〜21日 大阪バードフェスティバル2010 日本ワイルドライフ アート協会関西地区展
 -いきもの描いてます-(13名47点)
主催/大阪市立自然史博物館 他
(於大阪市立自然史博物館 花と緑と自然の情報センター2階ネイチャーホール)

2009年
6月9日〜14日 ワイルドライフアート展2009(39名60点)
主催:日本ワイルドライフアート協会
(於新宿御苑インフォメーションセンターアートギャラリー)

9月11日〜18日 日本ワイルドライフアート協会展2009(50名85点)
主催:日本ワイルドライフアート協会
(於東京九段山脇ギャラリー)

11月7日〜8日 第九回ジャパンバードフェスティバル2009 ワイルドライフアート展(37名61点)
主催:ジャパンバードフェスティバル実行委員会
(於我孫子市生涯学習センター「アビスタ」)

11月15日〜22日 09日本ワイルドライフアート協会大阪展(46名90点)
主催:日本ワイルドライフアート協会
(於大阪芸術大学付属大阪美術専門学校内ギャラリー)

2008年
9月19日〜26日 日本ワイルドライフアート協会展2008(33名59点)
主催:日本ワイルドライフアート協会
(於東京九段山脇ギャラリー)

6月17日〜22日 ワイルドライフアート展2008(42名59点)
主催:日本ワイルドライフアート協会
(於新宿御苑インフォメーションセンターアートギャラリー)

11月8日〜9日 第八回ジャパンバードフェスティバル2008 ワイルドライフアート展(26名46点)
主催:ジャパンバードフェスティバル実行委員会
(於我孫子市生涯学習センター「アビスタ」)

11月23日〜12月14日 ワイルドライフアート展2008 東海地区展(19名28点)
主催:日本ワイルドライフアート協会
(於 豊田市自然観察の森)

2007年
8月31日〜9月5日 日本ワイルドライフアート協会展2007(40名78点)
主催:日本ワイルドライフアート協会
(於東京九段山脇ギャラリー)

6月5日〜17日 ワイルドライフアート展2007 (34名47点)
主催:日本ワイルドライフアート協会
(於新宿御苑インフォメーションセンターアートギャラリー)

11月10日〜11日 第七回ジャパンバードフェスティバル2007 ワイルドライフアート展(31名48点)
主催:ジャパンバードフェスティバル実行委員会
(於我孫子市生涯学習センター「アビスタ」)

11月17日〜12月2日 ワイルドライフアート展2007 日本ワイルドライフアート協会名古屋展(24名34点)
(於藤前干潟 稲永ビジターセンター)

2006年

4月1日

JAWLAS通信創刊号を「JWLAS通信」名で発刊
7月14日〜27日 日本ワイルドライフアート協会展2006(40名78点)
主催:日本ワイルドライフアート協会
(於東京九段山脇ギャラリー)

9月20日〜24日 ワイルドライフアート展2006 (35名75点)
主催:日本ワイルドライフアート協会
(於新宿御苑インフォメーションセンターアートギャラリー)

11月3日〜4日 第六回ジャパンバードフェスティバル2006 ワイルドライフアート展(40名71点)
主催/:ジャパンバードフェスティバル実行委員会
(於我孫子市生涯学習センター「アビスタ」)

11月12日〜12月3日 ワイルドライフアート展2006 名古屋展(23名27点)
(於藤前干潟活動センター)

2005年
6月29日〜7月12日 日本ワイルドライフアート協会展2005(39名78点)
主催:日本ワイルドライフアート協会
(於東京九段山脇ギャラリー)

11月5日〜6日 第五回ジャパンバードフェスティバル2005 ワイルドライフアート展(34名64点)
主催:ジャパンバードフェスティバル実行委員会
(於我孫子市生涯学習センター「アビスタ」)

11月15日〜27日 11月15日〜27日 ワイルドライフアート展2005 名古屋展
(12名24点) (於藤前干潟活動センター)

2004年
4月1日 第2代会長に内藤貞夫氏就任
  6月23日〜7月3日 日本ワイルドライフアート協会展2004(22名40点)
主催:日本ワイルドライフアート協会 (於東京九段山脇ギャラリー)

10月13日〜17日 ワイルドライフアート展2004 (JAWLAS創立10周年記念展)(44名69点)
主催:日本ワイルドライフアート協会
(於新宿御苑インフォメーションセンターアートギャラリー)

11月6日〜7日 第四回ジャパンバードフェスティバル2004 ワイルドライフアート展(27名41点)
主催:ジャパンバードフェスティバル実行委員会
(於我孫子市生涯学習センター「アビスタ」)

2003年
5月9日〜17日 日本ワイルドライフアート協会展2003(28名59点)
主催:日本ワイルドライフアート協会 (於東京九段山脇ギャラリー)

7月23日〜8月3日 ワイルドライフアート展2003(41名67点)
主催:日本ワイルドライフアート協会
(於新宿御苑インフォメーションセンターアートギャラリー)

11月8日〜9日 第三回ジャパンバードフェスティバル2003 ワイルドライフアート展(33名52点)
主催:ジャパンバードフェスティバル実行委員会
(於我孫子市生涯学習センター「アビスタ」)

2002年
1月 ジャパンバードフェスティバル実行委員会に参加

6月18日〜30日 ワイルドライフアート展2002(42名 79点)
主催:日本ワイルドライフアート協会
(於新宿御苑インフォメーションセンターアートギャラリー)

11月16日〜17日 第二回ジャパンバードフェスティバル2002 ワイルドライフアート展(23名39点)
主催:ジャパンバードフェスティバル実行委員会
(於我孫子市生涯学習センター「アビスタ」)

2001年
10月7日〜19日 ワイルドライフアート展2001(44名84点)
主催:日本ワイルドライフアート協会
(於新宿御苑インフォメーションセンターアートギャラリー)

11月5日〜18日 第一回ジャパンバードフェスティバル2001 ワイルドライフアート展(23名45点)
主催:ジャパンバードフェスティバル実行委員会(於我孫子市民プラザ)

2000年
10月11日〜22日 ワイルドライフアート展2000(41名 76点)
主催:日本ワイルドライフアート協会
(於新宿御苑インフォメーションセンターアートギャラリー)

1999年
9月7日〜19日 ワイルドライフアート展'99(31名73点)
主催:日本ワイルドライフアート協会
(於新宿御苑インフォメーションセンターアートギャラリー)

1998年
1月19日〜2月2日 第二回JWLAS展
主催:日本ワイルドライフアート協会
(於東京港野鳥公園ネイチャーセンター内)

6月30日〜7月12日 ワイルドライフアート展'98(27名75点)
主催:日本ワイルドライフアート協会
(於新宿御苑インフォメーションセンターアートギャラリー)

1997年
1月19日〜2月2日 第一回JWLAS展
主催:日本ワイルドライフアート協会
(於東京港野鳥公園ネイチャーセンター内)

1996年
1月21日〜2月4日 第二回野鳥を描く会作品展(15名)
(於東京港野鳥公園ネイチャーセンター)

4月21日 谷津干潟探鳥会

5月 野鳥を描く会松戸展
(於千葉県松戸市の21世紀の森と広場パークセンター)

7月14日 会の名称を「日本ワイルドライフアート協会」に改名。
初代会長に吉田博氏就任
英名Japan Wildlife Art Society、 略称JWLAS(のちJAWLASに変更)とする

1995年
2月5日〜12日 第一回野鳥を描く会作品展(19名45点)
(於東京港野鳥公園ネイチャーセンター内)
スケッチ教室開催

1994年
2月6日 東京港野鳥公園ネイチャーセンター内にて「野鳥を描く会」が設立される

-ページTOPに戻る-


事務局長:三浦裕子
〒174-0056
東京都板橋区志村2-14-18-704

お問い合わせ・ご意見はこちら  
info@jawlas.jp


当サイトの画像および文章等の無断転載・無断使用をお断りいたします
It is prohibited to use or reproduction of the images and the sentences contained in this site without permission.