** 事務局へのお問い合わせ **

日本ワイルドライフアート協会または当サイトに関する
お問い合わせ・ご意見はこちら    
info@jawlas.jp


-現在新入会員の募集を8月末日まで行っております-

<会員資格>
・野生生物を題材とした創作活動をする作家であること。
(プロ・アマは問いません、ボタニカルアート、写真は不可)

<会員特典>
・会員は、年2回の協会展(新宿御苑、山脇)他に出品することができます。
・会報(年3回の発刊)を受け取ることができます。
・会員専用のメーリングリストに参加できます。
・年1回の総会に出席することができます。?・協会・会員主催の行事に出席することができます。

<その他>
・協会の展示・行事等の係を務めて頂くこともあります。
(展示や行事への参加はすべて会員の任意であり、強制されることはありません)

※展覧会の回数、会報の発行回数は状況により変更される場合があります。
・入会金8,000円、・年会費4,000円(学生会員は入会金4,000円、年会費2,000円)です。
※4月1日から一年間有効、年度途中からの新入会の場合、3月末まで有効です。

 

《入会を希望される皆様へ》

 当協会は、審査に通過された方を正会員としてお迎えしておりますので、正会員として入会を希望される場合は審査をお受け頂く必要がございます。
 審査は現在年1回実施しております。JAWLASは4月〜翌年3月を一期としており、例年秋に実施する「JAWLASワイルドライフアート協会展(東京都千代田区山脇ギャラリー)」開催日の一月前を目安として入会の応募を締め切ります。
本年度の山脇展開催は9/24からとなっており、入会受付締切は8月末といたします。入会受付締め切り後、複数の申込みについて一括審査いたします。
 具体的な内容に関しては下記の「正会員募集要項」をダウンロードしてお読み下さい。

  また入会ご希望の方は下記「正会員入会審査申込書」をダウンロード後必要事項を記入し、御自身の作品画像3点と共に下記アドレスまでお送り下さい。入会受付締め切り後おおよそ1週間〜2週間の間に一次審査を実施し、合格した方には二次審査の御案内を差し上げます。なお、入会に関して御不明な点がありましたら、作品応募と同じく下記アドレスまで遠慮無くお問い合わせ下さい。
申込書と画像を受取次第、受取確認のメールを差し上げますが、審査結果が出るまでにそれ以外の連絡を差し上げる事はありません。
 当協会は所属する会員のボランティアによって運営されています。基本的にはメールにより対応させて頂く事を原則としておりますが、ネット環境の無い方には出来る範囲で郵便等による対応をさせて頂きます。対応に時間が掛かりますが、御了承下さい。

正会員募集要項ダウンロード

正会員入会審査申込書ダウンロード

(Internet Explorerでは文書のダウンロードができず、ブラウザ画面に文書の文面のみが表れますので、それをコピーしてテキストファイルとしてご使用ください。Internet Explorer以外のほとんどのブラウザでは文書のダウンロードが可能のようです)


日本ワイルドライフアート協会入退会窓口担当
森山春樹:submissions@jawlas.jp
送付・お問合せは上記森山宛にお願いします

**********************************************************************************





当サイトの画像および文章等の無断転載・無断使用をお断りいたします。
It is prohibited to use or reproduction of the images and the sentences contained in this site without permission.